【最短即日】LINEブロックを解除する占い師>>Click!

既婚者男性を好きになってしまった事が辛くて諦めようとしている女性へ

既婚男性が好き

恋愛で1番沼にハマってしまいやすいもの、それは「既婚者との恋愛」「不倫」です。

「好きになった人が既婚者男性だった」
「相手は既婚者男性だけど諦めることができない」

という経験をしている女性は、少なくありません。

不倫と聞くとネガティブなイメージばかりが連想されて、既婚者男性を好きになってしまった自分や諦めることができない自分への罪悪感が湧いてしまいますよね。

「既婚者男性を好きになってしまったが諦めることができない」と誰かに相談すれば、バッシングを受けるのが目に見えているため1人で辛い思いを抱え込んでいる女性も多いと思います。

諦めなければならない恋だとしても、簡単には諦めることができない「既婚者男性への想い」

もし可能であれば自分の物になってほしい、本気で愛されたいとも思ってしまっていませんか?

今回の記事では、既婚者男性を好きになってしまってなかなか諦めることができない、辛い思いをしている女性のために、

  • 既婚者男性を好きになってしまう女性心理
  • 既婚者男性と恋愛するメリットやデメリット

について詳しく解説していきます。

目次

既婚者男性を好きになってしまう女性心理

既婚者男性を好きになってしまうのはどんな女性心理が隠れているのでしょうか?

既婚者男性を好きになってしまう女性には、ある共通した心理や特徴が働いています。

ほとんどの女性は、自分が既婚者男性を好きになるとは思っていません。

自分から不倫の道へ進もうとはしておらず、たまたま好きになった人が既婚者男性だったということがほとんどです。

また、既婚者男性だと知らず、好きになってしまった女性もいます。

独身だと嘘をつかれながらアプローチされ、恋心を抱いてしまったというケースも少なくはありません。

このように

「気づいたら好きになっていた」
「接しているうちに好きになってしまった」

というのが既婚者男性を好きになってしまう女性の心理なのです。

しかし、中には「既婚者男性を好きになりやすい」「ダメ男に惚れやすい体質」という女性もいます。

彼女や奥さんを好きになりやすい、ダメ男に惚れやすい人は、無意識にそういった人をえり好みしている潜在心理が働いているため、自分自身がそういう男性を引き付けているのかもしれません。

相手がいる男性を好きになったり、ダメ男に惚れてしまったりなど「幸せになれなくて辛い恋愛」を選んでしまう女性は、

「自分は幸せに離れない」
「幸せになってはいけない」

という心理が働いてしまっており、自己否定をしやすい人が多いです。

このような場合は、自己否定をやめ、もう少し自分を大切にできるようになれば「ネガティブな恋愛」を断ち切って「幸せな恋愛」ができるようになるかもしれません。

職場で既婚者男性を好きになったしまった際の対応方法

既婚者男性を好きになってしまうと「諦めることができない自分はなんて最低な女なんだ」と自分を責めがちです。

どうしても叶わない恋なのに諦めることができない自分に気づいてしまい、辛い気持ちになってしまう人もいると思ます。

辛いのは分かりますが、まだ既婚者男性と深い関係になっていないのであれば、諦めることにして距離を置くのがおすすめです。

連絡先交換をしている場合も、なるべくあなたからは連絡をせず必要最低限にとどめておきましょう。

なぜ既婚者男性と距離を置くのを推奨するかというと、裁判沙汰になってあなたが後悔しないためです。

不倫が発覚し、訴訟を起こされてしまうとあなたは慰謝料としておよそ数十万~数百万円は払わなければいけなくなります。

そのとき、あなたはきっと後悔をするでしょう。

辛いことを言いますが、不倫は絶対に続きません。

いずれ終わる恋で人生を台無しにせず、諦めて新しい恋を探しましょう。

どうしても諦めることができない場合は、思い切って連絡先を消すのも1つの方法です。

連絡先を消し、二度と連絡を取れない状態にすると、だんだん相手の事を忘れて諦めることができるようになっていくでしょう。

相手の事を諦めたいときや忘れたいときに大事なのは暇な時間を作らない事です。

仕事に集中したり、友人と遊ぶ時間を増やしたりなどして、思い出す機会を減らしていく努力をしましょう。

既婚者との恋愛のメリット

「長くは続かないし絶対に幸せにはなれない」
「絶対に諦めるべき恋愛」

と言われている既婚者男性との恋愛ですが、諦めることができずに突き進んでいった場合、実際メリットはあるのでしょうか?

不倫をしている芸能人やまわりの人などを見ると特に辛い顔はしていないし、なんだか幸せそうにも見えますよね。

ここからは、既婚者男性との関係を諦めずにそのまま恋愛をするメリットについて紹介していきます。

普通の恋愛とは違うイケない恋愛のドキドキ感

イケないことをしているときのわくわく感やドキドキ感はスリル満点だし忘れられないものですよね。

背徳感というものは、癖になりやすくやっかいなものです。

既婚者との恋愛は、まわりや奥さんにバレるかもしれないというドキドキ感と1歩間違えたらマズイことになるハラハラ感どちらも味わえます。

イケない、悪いことだと分かっていながらもこのドキドキ感やハラハラ感がクセになってやめられないのが不倫です。

通常の恋愛だとこういったドキドキ感やハラハラ感は味わえません。

「まわりに絶対に反対される恋愛」「親族にも猛反対される恋愛」

など障害のある恋愛は、吊り橋効果で相手がより魅力的に見えやすいのが特徴です。

既婚者の余裕ある雰囲気を独り占めできる

既婚者男性は独身男性と比べて余裕のある男性が多いです。

特に子どもを持つ既婚者男性は、精神的にも落ち着いており、包容力があってさらに魅力的にみえますよね。

金銭的にも余裕があり、高級レストランやバーなど自分の経験したことのない世界を味わわせてくれる既婚者男性はやはりかっこよく見えてしまいます。

普通の恋愛では味わえないハラハラ感やドキドキ感に加えて、既婚者男性の余裕ある雰囲気を独り占めできることも不倫のメリットです。

既婚者男性を独り占めできている瞬間だけ「自分は特別」だと感じられます。

一般の独身男性にはない既婚者ならではの大人の余裕にどんどんハマっていく女性、意外と多いです。

経済力があればリッチなデートを楽しめる

年上の既婚者男性であればそれなりに経済力もあるので、同期の独身男性よりもリッチなデートが楽しめます。

ロマンチックな相手だと、デートの度に高級レストランを予約しておいてくれたり、豪華なホテルで過ごさせてくれたりなど普通の独身男性では味わわせてくれないお姫様気分を存分に味わえるのがメリットです。

誕生日や記念日などには、自分の収入ではとても手が出せないようなハイブランド品を贈ってもらえることも。

サプライズやプレゼントをたくさんしてもらうことによって、自分がより特別になったように思いこめるのも不倫のいい所なのではないでしょうか。

相手が上司で自分が部下の場合、出世のチャンスもある

好きになった既婚者男性が自分の上司だった場合、コネで出世できることもあります。

コネで出世できないとしても、相手が仕事に熱心で人脈が広い場合、自分の人脈を使ってあなたを売り込んでくれるかもしれません。

彼の人脈やアドバイスを利用して自分のキャリアを磨けば、コネを利用しなくても出世できる可能性があります。

出世して収入が上がれば精神的な余裕も生まれるでしょう。

既婚者男性からの愛情だけで心が満たされるだけでなく、自分のキャリアアップにもつながるという点は不倫のメリットといえます。

女性磨きがしやすい環境が手に入る

既婚者男性と恋愛をすると、自然と既婚者男性の奥さんがライバルになります。

離婚届を提出して夫婦関係が解消しない限り、彼の本命は奥さんです。

そのため、

「奥さんよりいい女になってやろう」
「彼に1番の女と思われたい」

と自分磨きに熱が入るでしょう。

既婚者男性は自分の元から不倫相手が離れてしまわないように

きれいだよ
かわいいよ

などという誉め言葉を頻繁に投げかける傾向があります。

好きな男性から褒められるともっとモチベーションが上がりますよね。

「次会う時はもっと可愛い状態でいたい」と思い、自分磨きに力が入ると思います。

自分磨きがきっかけでどんどん美しくなっていくことで、仮に今の不倫相手に見捨てられてしまっても次の相手が見つかりやすくなるので、不倫がきっかけで自分磨きに力が入るのはメリットといえるでしょう。

かわいい、きれいと褒めてくれる

既婚者男性は不倫相手に夢や希望を抱かせるような誉め言葉をたくさん投げかけてくれます。

「かわいいよ」「きれいだね」「君が1番の女性だよ」など、恋人気分を味わわせてくれる甘い言葉をかけてくれるので、自分への自信につながるのがメリットです。

「奥さんがいる既婚者男性を奪える私は魅力がある」

と自信を持つことができます。

相手の奥さんが美人だと尚更「美人の旦那を奪えた」と自分に価値を見出せるのです。

この自己肯定感が上がる感覚は、独身男性とではほとんど味わえません。

自分の価値を見いだせる、自己肯定感が上がるといった点ではメリットといえるのではないしょうか。

既婚者との恋愛のデメリット

既婚者男性と恋愛することによって得られるメリットについてご紹介していきましたが、メリットがある分もちろんデメリットという代償はついてきます。

背徳感を味わえたり、自己肯定感の向上を実感できたりするのはメリットかもしれませんが、諦めることができずにそのまま不倫を続けた場合は自分の人生を台無しにしてしまうくらいの代償も一緒についてくるので、そういったことも視野に入れておきましょう。

バレた時に社会的信用を失う

もし既婚者男性の奥さんが興信所を使い、あなたと既婚者男性が不倫しているという証拠をつかんだとしたら、間違いなくあなたと既婚者男性は社会的信用を失うでしょう。

高額な慰謝料請求だけでなく、仕事がクビになったり、減給されたりなどして社会的地位も失います。

収入が減る上、慰謝料も支払わなければいけないといった辛いどん底生活を強いられることになるのです。

もちろん会社では「不倫をした人」「最低な人」として白い目でみられるでしょう。

クビにまでならなくても、会社に行きにくい環境になり、まわりの目に耐えられず仕事をやめることになった人も多いです。

バレた時に金銭的な損害を受ける可能性がある

「既婚者男性の出張が多くなった」
「いつもと香りが違う」

など、奥さんはちょっとしたことでも不倫に気づくものです。

興信所を使い、あなたと既婚者男性が不倫しているということがバレてしまえば慰謝料請求からは逃げられません。

不倫による慰謝料の相場は数十万~300万円となっていますが、既婚者男性とその奥さんがどのくらい婚姻生活をしていたのかや奥さんがどれだけ辛い思いをしたかによって値段は変わってきます。

もしあなたが奥さんに挑発的な態度を取っていたり、SNSで悪口を書き込んでいたりといった事が証拠として上がれば、1000万以上の慰謝料請求をされる可能性も。

慰謝料を請求された後に

「反省しています。諦めるのでどうか許してください」

と謝罪しても、時すでに遅し。

既婚者男性の奥さんは自分の家庭を壊された被害者です。

慰謝料請求が決まった時点で関係を諦めること宣言したとしても、当然許してはもらえないでしょう。

慰謝料を払うリスクや、社会的信用を失うリスクも把握した状態でそれでも不倫関係を続けていたいという人は、覚悟を持ってそのまま突き進んでいきましょう。

その後の恋愛に影響がでることもある

既婚者男性との恋愛は、一時的に幸せを感じられたとしてもすぐに終わってしまいます。

独身男性との恋愛であれば、そのまま結婚や妊娠などといった次の段階に進むことができますが、既婚者男性との恋愛に「次の段階」なんてものはほとんどないのです。

あなたがいつか結ばれることを諦めずに既婚者男性と未来のない恋愛時間を過ごしている間にも月日はどんどん流れていきます。

気が付いたら婚期を逃してしまったなんてこともあるでしょう。

同世代が家族を作って幸せになっている中、あなただけ1人孤独を感じながら辛い生活することになるなんてこともあり得るのです。

不倫に熱中している間に婚期を逃してしまう、普通の恋愛ができなくなってしまうというのは大きなデメリットといえるでしょう。

精神的な罪悪感に苦しむ可能性もある

既婚者男性と諦めることができずに交際している限り、既婚者男性から家族や奥さんの影を感じずにはいられないでしょう。

既婚者男性を諦めることをしない限り

「1つの家庭を壊そうとしている」
「自分は最低なことをしている」

という辛い罪悪感は消えません。

いずれその罪悪感がどんどん膨れ上がっていき、既婚者男性に会うたびに苦しく辛い気持ちになってくる日が来るでしょう。

この苦しみは既婚者男性との関係を解消しない限り一生続きます。

既婚者との恋愛は辛いが諦める必要はあるのか?

もちろん不倫は相手の奥さんを裏切る行為ですし、決して祝福されるような恋愛の仕方ではありません。

メリットと比較してデメリットやリスクの方が大きいのも事実です。

しかし、どんなことを言われたとしても1度恋をしてしまったら諦めるのは辛いことですよね。

本気になればなるほど諦めることができずに罪悪感に苛まれ、苦しくて辛い思いをしている人もいると思います。

それでも自分の気持ちに嘘はつけないものです。

不倫は犯罪ではなく、罰則もないのが現実。

どうしても諦めることができずに自分の気持ちに嘘をつくのが辛いなら自分の気持ちに忠実になってもいいのです。

まわりからは猛反対されるし、2人に立ちはだかる障害は大きいと思います。

時にはすごく辛い思いをすることもあるでしょう。

どんな障害でも乗り越えられる気持ちと相手への想いが強ければ諦める必要はありません。

既婚者男性のことをどうしても諦められない場合

ここまで既婚者男性を好きになってしまう女性心理や既婚者男性と交際し続けるメリットやデメリットについて解説してきました。

デメリットやリスクの方が大きいと分かっていながらも、やはり

「自分の気持ちに嘘つけない」
「諦めることができなくて辛い」

という人もいらっしゃるのではないでしょうか。

もし、既婚者男性への気持ちが諦めることができず、罪悪感にも苛まれて苦しくて辛い思いをしている場合は電話占いをおすすめします。

電話占いを知っていますか?

電話占いとは、回線が繋がっているスマートフォン1台で気軽に相談できるサービスのことです。

「占い」と聞くと詐欺やぼったくりなどを連想する人も多いでしょう。

実際私も怪しいと思いながら、藁にもすがる思いで電話占いを体験してみたのですが、ホームページに書いてある料金以上の請求をされることもなかったし、顔バレのリスクもなくて安心して相談ができました。

プロの占い師で、納得のいくアドバイスもしてくれるので、自分が今後どう動くべきなのかがはっきりしてすっきりします。

時間や場所を指定されることもなく、自分が相談したい場所やタイミングでできるのがメリットです。

電話占いの半数以上の問い合わせが「不倫関係』

実は電話占いを了する半数以上の人が「不倫関係」に悩んでいる人なんです。

在籍している占い師の方も、不倫の相談を多数聞いてきている実績の多い方ばかりなので的確で納得のいくアドバイスをもらうことができますよ。

不倫や既婚者への恋心ってなかなかまわりに相談しにくいものですよね。

「ありえない」
「最低」

などと言われ、最悪縁を切られてしまうかもしれません。

電話占いだとそういった辛い不倫関係の悩みにも親身になって聞いてくれ、相談者にとって1番いい解決策を提案してくれます。

不倫のプロから無料でアドバイスをもらおう

筆者は昔、既婚者男性に恋をしてしまい誰にもいえなくて辛い思いを抱えて生きていました。

そんな中で出会ったのが「ヴェルニ」という電話占いです。

新規登録で4,000円分の無料クーポンがもらえるとのことで、お得に感じて利用してみることにしました。

占い師によって1分あたりの通話料が異なる場合があるので、占い師のプロフィールと鑑定料の表を照らし合わせながら電話をするとスムーズに鑑定を受けられますよ。

電話占いをするときは、かならず「〇分間の相談をおねがいします」と伝えましょう。

以下に「ヴェルニ」の基本料金を表にしましたので、ぜひ参考にしてみてください。

1分あたりの価格4,000円クーポンで話せる時間
190円約21分
240円約16.5分
290円約13.5分
340円約11.5分
390円約10分
440円約10分
490円約8分

誰に相談するか迷ったときは…

ヴェルニ」には1000人以上のプロの鑑定士が在籍するため、初心者の方は誰がいいのか分からず迷うと思います。

そんな人たちのために、筆者がおすすめの鑑定士を3人ご紹介します。

先に1番おすすめできるのは一二三先生です。

一二三先生は霊感に長けている鑑定士で、的中率が高いと満足度の高い口コミが多く寄せられています。

私も辛い不倫関係や恋愛のいざこざで悩んでいた時に一二三先生の鑑定を受けたのですが、私や既婚者男性とは1度も対面していないのにも関わらず一発で彼の年齢や好みなどのスペックを言い当て、アドバイスをしてくれました。

どれも納得のいくアドバイスをしてくれ、辛い時にはメンタルケアもしっかり行ってくれる不倫相談にぴったりな鑑定士です。

▶▷一二三先生先生のプロフィールページはこちら

もし他のおすすめの先生を上げるなら…

1番は一二三先生がおすすめですが、一二三先生は人気のある鑑定士なので時間や日にちによっては鑑定が受けられないこともあります。

そんなときのために、一二三先生以外におすすめな2人の鑑定士もご紹介しておきます。

「誰がいいのかは分からないが、先生は自分で選んで相談したい」という人は、占い師のプロフィールに行って「不倫相談」と書かれている先生を選んでみましょう。

「不倫相談」とプロフィールに書かれている鑑定士は皆不倫相談の実績がある先生たちです。

あなたの状況や既婚者男性の状況、心理などを踏まえて的確なアドバイスをしてくれますよ。

ヴェルニ専属コンシェルジュ」を利用して自分にぴったりな鑑定士を見つけるのも1つの方法です。

ヴェルニ専属コンシェルジュ」とは、あなた好みの占い方法や相談内容を記載するだけであなたにぴったりな鑑定士を紹介してくれるサービスです。

どうしても誰がいいか分からなくて迷っている場合は「ヴェルニ専属コンシェルジュ」を利用してみてくださいね。

\ 新規無料会員登録で4,000円無料貰える! /

『既婚者男性を好きになってしまった事が辛くて諦めようとしている女性へ』まとめ

既婚者男性を好きになってしまう女性心理や既婚男性と恋愛をするメリットデメリット、対処方法などを解説していきました。

既婚者男性との恋愛は独身男性との恋愛よりもはるかに過酷でつらいことのほうが多いです。

辛いことの方が多いくせに、報われない事の方が多く幸せになれない方がほとんどな恋愛方法ともいえるでしょう。

既婚者男性の奥さんへの怒りや申し訳なさ、罪悪感などいろいろな辛い感情がごちゃごちゃになって苦しい思いもすると思います。

しかし、そうだからといって自分の感情に嘘をつき諦める必要はありません。

確かに後ろ指をさされやすい恋愛方法ですが、相手の事が本気でまじめに交際しているのであれば自分の気持ちに素直になって突き進んでいってもいいと思います。

相手の既婚者男性もあなたの本気度が伝われば奥さんと離婚し、無事あなたのものになるかもしれません。

既婚者男性と恋愛を進めていくにつれて、少し疲れてしまったり辛い気持ちに耐えられなくなってきたら電話占いで相談してみましょう。

既婚者男性を好きになってしまった自分をあまり責めないでくださいね。

コメント

コメントする

目次