本文へジャンプメインメニューへジャンプ

ショップ詳細

三菱地所アルティアム

三菱地所アルティアム

8F Beauty&LifeSupportZone

フロアマップ

ショップからのメッセージ

天神で、気軽にアートを楽しめるギャラリースペース。現代アート、デザイン、ファッション、建築など、様々なジャンルの芸術表現を紹介しています。

イベント&キャンペーン

絵本原画ニャー!mini 猫が歩く絵本の世界

絵本原画ニャー!mini 猫が歩く絵本の世界

100%ORANGE、きくちちき、馬場のぼる、石黒亜矢子などの絵本に登場するユニークな猫たちの原画が大集合!



絵本にはたくさんの動物が登場します。なかでも猫は人気者です。

本展では、誰もが知っている絵本作家から2010年代にデビューした新しい絵本作家まで、8組によるユニークな絵本の中の猫たちを紹介します。絵本の猫たちはいろんな形をしています。太い線で描かれたり、細い線で描かれたり様々です。リアルだったり、シンプルだったり、一匹たりとも同じ猫はいません。約140点におよぶ原画やスケッチ、制作資料からは、作家の息づかいまで感じることができます。さまざまな色や形に表現された猫たちを通して、「絵」のおもしろさ、豊かさをお楽しみください。



・・・



本展は、尾道市立美術館(2019年7月6日~9月1日)および高松市美術館(2020年4月18日~5月31日)に巡回した「絵本原画ニャー! 猫が歩く絵本の世界」の出品作家15組のうち、8組の絵本作家の作品を抜粋して展示するものです。



画像:本展メインビジュアル

小さなデザイン 駒形克己展

小さなデザイン 駒形克己展 小さなデザイン 駒形克己展

造本作家 駒形克己のグラフィックデザインや絵本制作などこれまでの足跡をたどる展覧会を九州初開催



駒形克己(1953年生)は『Little Eyes』『Little Tree』などの絵本で知られる造本作家/デザイナーです。日本デザインセンターで永井一正のもと初期のキャリアを積んだ後、アメリカに渡り、ニューヨークでは CBS本社やシェクターグループでグラフィックデザイナーとして活躍しました。 1983年に帰国してからはオフコースや安全地帯などのレコードジャケット、コムデギャルソンなどのファッションブランドの招待状などのデザインを手がけています。1989年に誕生した長女の成長に向き合うことから絵本を作り始め、新しいタイプの絵本として注目を集めました。現在は絵本に加え、ワークショップ活動で国際的に活躍しています。また、九州では、九州大学病院小児医療センター病棟の環境デザインを手がけています。

本展は、アメリカ時代の実験的な試作から、音楽、ファッションでの仕事、絵本の試作やスケッチまで、駒形の初期から現在までの足跡をたどる初めての展覧会です。特に、普段は見ることのできないアイディアやスケッチ、絵本の試作品の数々は、作品の制作過程と駒形の思考を辿ることのできる貴重な資料です。また、駒形の絵本表現の特徴である切抜きや変形ページの魅力を立体的な展示で紹介します。

駒形は「小さなこと」を大切にしてきました。手に収まる小さなサイズ、少数の人々とささやくような関係性から生まれた作品にご注目ください。



画像1:『Little Tree』 ワンストローク 2008年

画像2:『Little Eyes3 いろ・いろ・いろ』 偕成社 1990年



※臨時休業のため、会期延長となりました。

  • 営業再開のお知らせ
  • イムズクリエイティブエンディング
  • TAX・外国語フロアガイド FREE
  • 館内でWi-fiが利用できます。
  • インフォメーション 休館日、営業時間 詳細はこちら 駐車場のご案内 詳細はこちら

三菱地所リテールマネジメント株式会社
イムズ マネジメントオフィス
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-7-11-11F
TEL:092-733-2001

Copyright © Inter Media Station IMS. All Rights Reserved.